カテゴリー
雑記

2020年、FreeBSDを普段遣いしてみることにした

「FreeBSDを普段遣いすると、どうなるんだろう?」と思ったので、やってみることにした。

2007年10月27日、高校2年の秋にUbuntu 7.10のデュアルブート環境を作ろうとしてWindowsを吹き飛ばして以来(あまりにも眠くてインストールオプションの指定をミスったらしい)、ラップトップもデスクトップもLinuxをメインに生活してきた。利用するディストリビューションもUbuntu→Arch Linux→Gentoo/Linuxと変遷してきた。FreeBSDに手を出したことがなかったわけではないが、デスクトップ環境としてある程度利用できるようセットアップした程度で、メインのデスクトップ環境として長期間利用したことはなかった。

2020年、Linuxをデスクトップ環境として12-13年ほど普段遣いしてきて、今の自分の生き方ではLinux環境で生活できることがわかったので、ふと、BSD系のOSを試してみようと思いついた。今までと違うOSを使って生活してみることにワクワクを感じた。

ついでに「もしかしてブログにまとめると面白いんじゃない?」ということで、ドメインを取得してWordpressを立てた。FreeBSDのことはよくまとまっている公式ドキュメントを参照すればよさそうなので、「FreeBSDの使って生活するとどうなるか」を記録してみることにする。